フェンスの仕様

フェンスの仕様

支柱の工法によりFFシリーズとFKシリーズがあり、それぞれに高さ900~1800 まで4種類のサイズがあります。

FFシリーズ 自由柱工法

フェンスのどこにでも支柱をセットできるため、地中障害をさけて施工できます。
支柱間は2000mmを目安に施工いただきますが、多少の前後ができるため、地質を選ばずにフェンス設置が可能です。
フェンスとフェンスは専用の連結金具でつなぎます。

自由柱フェンス

FKシリーズ 固定柱工法

フェンス – 支柱 – フェンスとつなげるため、専用の連結金具が不要となり、早いフェンス設置工事が可能です。
支柱間を2070mmの固定ピッチで施工する必要がありますので、施工しやすい地質でご使用いただくか、コンクリート基礎を使うことを前提に設置される現場に向いています。
使用する支柱の本数も自由柱に比べて少なくできます。

固定柱フェンス

規格・寸法

メッシュフェンス

フェンス幅 フェンス高 メッシュサイズ 材質 表面処理/規格
2000 900 50x100 スチール(Q235)
亜鉛メッキ処理済み
静電粉体塗装
縦線:φ3.6
横線:φ3.6流動浸漬塗装
縦線:φ4.5
横線:φ4.5
1200
1500
1800

* メッシュサイズ、高さについては特別注文も可能です。

支柱

長さ 根入れ寸法 材質 表面処理/規格
1400(H900) D≧450 スチール(Q235)
亜鉛メッキ済み
静電粉体塗装
φ48.0
T=2
1700(H1200)
2000(H1500)
2300(H1800)

*長さの( )内はフェンスの高さです。

静電粉体塗装

支柱は紡食効果の高い静電粉体塗装で、耐久性、耐摩耗性に優れています。

支柱断面イメージ図